スペアキー出来た♪



スペアキー無事出来ました♪
税込432円。

ただ、ホームセンター2店周りました。

このYAMAHAのスクーターのオリジナルキー、首の部分の長さがちょっと長いんです。
シリンダーにぐいっと挿して回す必要から、この長さが必要。



1店目では、この長さのキーに合うブランクキーがありませんでした。

で、2店目のホームセンターで首の長いブランクキー在庫あり。



これからは、この鍵をメインに使ってもらいましょう。





折れた!




娘が乗ってるスクーター🛵の鍵が折れました💦

ちょっと曲がりかけてたので、ぐいっと元に戻そうとしたら折れたって。

金属疲労?

幸い折れた先っぽがシリンダーに刺さったままじゃないので、スペアキー出動でなんとかなりました。


さらに、スペアキーを作成しておく必要ありですね。

ホームセンターで同じ様なキー作れるかなぁ・・・
行って見ます。



燃費がだんだん・・・

2014年7月に新車購入したセロー。
今年7月で3年目。
現在の走行距離約15,000km。

燃費履歴を調べたら・・・

2014年の平均燃費は38.3km/L
2015年の平均燃費は37.4km/L
2016年の平均燃費は36.8km/L

だんだん落ちてきている・・・

まあ、燃費は走り方に影響を受けるとはいえ、
少しづつ劣化しているのかもしれない。

そこで、劣化の原因のひとつとして考えられるエアエレメントの汚れ。


↓ こんな感じ



うーん、少し汚れているといえば汚れているような。
見方によってはきれいかも?

春のツーリングシーズンに向けて気持ち良く走るため、このエレメント交換も検討しようかなぁ。

あと、プラグ交換も。


燃費改善するかなぁ。










シリンダヘッドオイルシール

以前、カムチェーンカバー?辺りからのオイル滲み?が疑われた記事を書きました。

カバーを外してみました。






オイルシールが張り付いてましたが、まあ普通に剥がせます。



シールの断面はもう、丸くはありません。
ペチャンコです。











カバーの直下の六角ボルトの凹になんか再びオイル?が溜まっているんですよね~(-_-;)





前回、この症状があった時、カバーを留めてるボルトを増し締めしたんですがねぇ・・・

増し締めじゃダメだったようです。

オイルシールを新品交換することにしましょう。
シール劣化?
まあ、仕方ない。

そういえば昔、一時期所有していた225セローもシリンダヘッド周りからの(オイルシール)オイル滲みは持病?だったような・・・



とりあえず、カバーを元どおり戻しておきました。








セローブレーキ清掃

ブレーキキャリパのピストン清掃しました。

まずはフロント。


キャリパボルト×2本外して。






下側の1本は、前回外した時に錆びてたので磨いてます。
上側は、大丈夫。





パッドを外して。






現在、走行距離約15,000kmですが、パッドの残量はまだまだ大丈夫そう。







清掃前。
そんなにひどく汚れてませんが、ブレーキダストが付いてます。







清掃後。
きれいになりました♪
ピストン揉み出しも行い、ピストンがスムースに動きます。






ピストンの内側も清掃しておきました。






組み上げてフロントは終了。







続いて、リア。
ピストンにブレーキダストがありますね。






パッドピンをサクッと抜いて。






前回、シリコングリスを薄く塗っていたので、錆び無し。






リアパッドもまだまだ大丈夫。







フロント同様に清掃して、揉み出し。
きれいになりましたね♪






組み上げて終了。
リアパッドを取り付ける時は、パッドピンは前側を先に入れて、後側は後から入れると取り付け易かったです。




以上、ブレーキメンテ終了。

今日は、ブレーキメンテのほかにクラッチケーブル給油、プラグ点検、フロントスプロケット清掃もしておきました。

ブレーキフルード交換もそろそろしたいんですが、オイル交換が間もなくなので、その時に一緒にやりたいと思います。








セローダストシール

寒くて、走りに行くのが億劫です。

で、
今日はフォークの点検。
セローにはダストブーツが付いてるのでフォークの状態確認するには、このブーツをめくらないといけません。

ブーツ下側は手でめくることが可能。








ダストシール部に少し砂埃?が付着してます。
↓右側





↓左側






↓ブーツの裏側にも。






シリコンスプレーで清掃しておきました。







キレイになりました♪





最近、メンテナンスっていうほどじゃないですが、触ってばっかり。

走りに行ってませんな~(*´-`)







グリップヒーター補修

セローのグリップヒーター。
アクセル側のグリップ部の接着が緩くなったようで、手で回すと抜けそうです。






はい、簡単に抜けてしまいました。💦







グリップを接着する時にボンドの量が少なかったようです。
再度、ボンドで接着しましょう。

古い固着したボンドを削り落としておきました。







ボンドをたっぷり塗って、再接着。
これで大丈夫でしょう♪






25年前



25年前の写真が出てきた。
懐かしい。

写真はもちろんアナログ。デジタル化してみました。

友人のカワサキ忍者と同行したツーリング写真。
なんか周りに写っている車が時代を感じさせる。


他にもたくさんある昔のアナログ写真、デジタル化しておこうかなぁ・・・





アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月NC700Xからセロー250に乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示