オークション出品

タナックスのシートバッグを買ったので、トップケースをオークションに出品することにしました。




興味のある方は、某有名オークションで、
coocase 28
を検索してくださいね~

コマーシャルでした^^;




セロートップボックス取り付け

クーケース フュージョンV28 とオイルが届きました♪






早速開封~

02_2014111518353669e.jpg


03_20141115183536844.jpg




↓ インナーライナーは取り外せます♪
やわらかいウレタン?でできているので、ヘルメットとか荷物にキズが付かなくっていいですね
下側だけじゅなくって、上側にも付いてますよ。

11_20141115193635155.jpg



アライのフルフェイス、アストロIQのXLサイズを入れてフタを閉めることが可能。

04_20141115183538a3a.jpg



乗り降りするとき、ボックスが邪魔にならないよう、ベースはなるべく後ろの方に取り付けました。

05_20141115183539e8c.jpg


06_20141115183554fc9.jpg




横幅もスリムで、セロークラスのオフ車には、ちょうどよい感じじゃないでしょうか。

07_20141115183555904.jpg


08_201411151835570ba.jpg



クーケースの特徴のひとつ。
ふたを開けたまま固定が可能です。
フタの両サイドにつっかえ棒?みたいな仕組みがあって一番上まで開けるとフタが固定できます。
便利♪
09_20141115183559b9a.jpg



10_20141115183600547.jpg


今回、トップボックスを購入するに当たり、散々悩みました。
まず、ボックスの大きさ。
36L~39Lクラスも検討しましたが、横幅などが一回り大きくなり、セローのスリムさにちょっとどうかな~ってことで
結局28L~30Lにすることに。
実店舗をまわり、実際に商品を見比べたりして、このクーケースV28に決めました。

使用想定として、日帰りツーリングでの使用がメインであること。
カッパや、ちょっとした小物、お土産などが入ればよいこと。
普段使いで、ちょっとした物入れに使用したいこと。コンビにでの買い物とか。
ヘルメットも入れることができること。まあヘルメットはメットホルダーに掛ければいいですかね。

一泊程度の荷物もまあまあ入るかなってことで、このサイズに。
荷物が増えれば、別途リアシートに積めばいいかな。

GIVIの製品も比較しましたが、以前、クーケースを使用したことがあって、機能に不満がなかったことで今回もクーケースにしました。
クーケースは、前述したとおりインナーライナーが標準装備だし、なんといっても、キーを差し込まなくてもボタンワンプッシュでフタを開けることが可能。


さて、実際に使用してのインプレはまたいずれ書きたいと思います。



でも、急に寒くなってきましたねぇ
走りに行くのはいつになるか・・・





セローにトップボックス



トップボックス、悩んだ末に決めました。
coocaseのV28。

セローの車格にはやはり大きすぎない大きさで。
28L。

V36と悩みましたが、セローには36Lの大きさは外観的にちょっと大きいかなと・・・

GIVIのE300N2にしようかとも悩みましたが、coocaseのインナーライナー付き及びボタンワンプッシュオープン機能に惹かれ、クーケースに決めました。

日帰りツーリングがほとんどであり、カッパとお土産が入ればいいかなということで、28Lに決めました。

ネット購入なので、届くのはもうちょい先ですね。

届いたら、また写真などアップしたいと思います。







トップケースをオクへ

20141013050724d34.jpg


結局、セローには大きすぎて、持て余すということで・・・

オークション行きです。

興味のある方は、某サイトで

「 クーケース S48 」 

検索よろしくです! m(_ _)m



コマーシャルでした。(^^;)





セロートップケース位置変更

セローに付けているトップケースの位置を変更しました。
ちょっとだけ後方へ移動。



↓ ビフォー





↓ アフター
   写真ではちょっとわかりづらい?
    ・・・シート後方までかぶっていたケースが、かぶらなくなってますね♪
02_2014090716530323b.jpg


↓ ビフォー
03_20140907165303750.jpg


↓ アフター
04_201409071653051f2.jpg


乗り降りするとき、ハイキックをかまし気味でしたが、ちょっとマシしなったようです。

でも、セローにこの48Lケースはちょっとでかくて・・・もてあまし気味。
普段は、家の中に置いてます・・・
NC700Xの時は、いつも付けてたんですけどねぇ。
セローには28L~38Lぐらいがいいのかも。
まあ、大は小を兼ねるってことで、しばらくはこれでいきます。





バイクで1升ビン

果たしてトップボックスに1升ビンは入るのか?

酒屋へGO!




1升ビンどころか、1升ビン×2。
箱入り2本、余裕で積めました~

48Lボックスだと、結構積めます。




トップボックステスト



クーケース(トップボックス)のテストをしてます。
キャリアから外れないかの強度テストか?
結構丈夫みたいですね♪
安心です。

クーラーバッグ

fc2blog_2012082619331527f.jpg
ホームセンターコーナンで簡易クーラーバッグを
見つけたので買ってきました。
バッグの材質は、ちょっと厚みがあり、フワフワ
してます。

fc2blog_2012082619334267f.jpg
保冷剤を入れて、500mmLのペットボトルが入ります。

ツーリング先でよく冷たい飲み物を買いますが、
1度に飲みきれない。
メットインなどに放り込んで走り、次に飲もうと
する時は、既にぬるくなってる。

このクーラーバッグと保冷剤で効果があるか、試し
てみます。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

NC700X トップボックス付けました♪

CIMG4472.jpg
NC700Xに付けるトップボックスをネットで購入しました。今日、届きました。
ボックスは、メーカ「Coocase」の型番S48 ASTRA SL/無塗装ブラック、容量48Lです。

CIMG4480.jpg

キャリアはGIVIのNC700X専用のモノラック、1111FZです。
このキャリア(モノラック)に、Coocaseに付属品として付いている純正ベースが取り付け可能です。
Coocaseのボックス(S48 ASTRA)と、このモノラック(1111FZ)の2点だけの購入で済みました。
CIMG4482.jpg

フルフェイス、アライのAstroIQ(XLサイズ)が余裕で入ります♪
CIMG4493.jpg


デカイようですが、このくらい大きいほうが余裕で物が積めそうです。私は、違和感無いと思います。
このトップボックスには、ストップランプLEDが組み込まれているんですが、今日のところは、まだ配線
してません。また別途、接続したいと思います。
画像 086

画像 087


昨日届いた、タンクバックもしっかり付きました。
画像 081

トップボックスが付き、タンクバックで地図も見やすくなったので、ツーリング対応&お買い物
バイク仕様、準備万端です


あ、 8月22日のブログで書いた「穴の補修」は、元に戻しました。「穴」は必要みたいですね。
(詳細は8月22日のブログの「コメント」のとおりです。)


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

NC700X トップボックス

NC700Xトップボックス(Coocase REFLEX)をついにネットでポチしちゃいました。

お店からメールで連絡がありました。

「在庫無しのため納期が10月になりますが、どうなさいますか?」

キャンセルしました。(>_<)
10月まで待てませ〜ん。秋のツーリングシーズンに間に合いそうに
ありませんものね。

違うタイプのボックスを検討しま〜す。(^_^;)


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月NC700Xからセロー250に乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示