ノンスリップピロー

イスカのノンスリップピローを買いました♪









インフレータブルなので、キャップを開けるとある程度まで勝手に膨らみます。


口で軽く空気を吹き込むと好きな硬さまで膨らませますよ。




今までは百均で買った安っぽい空気枕でしたが
これでキャンプ泊の安眠、確定か😊


さて、いつキャンプに行けるのか・・・


キャンツー準備完了♪

今度の土日のキャンツー準備です。


モトフィズのミニフィールドバッグはパンパン。






中身はこんな感じ↓




・組立式テーブル。
・ヘリノックスに「似た」イス。
・ノースイーグルの1人用テント。
・寒い時用にシュラフの上に掛ける薄~い毛布(?)
・プリムスバーナー。
・ラーメンクッカー(中の空間にLEDランタンを入れてる)
・洗面用具とスプーン・箸、食器洗いスポンジなど。
・あと、軍手とか。

これだけぎゅーと詰め込んで・・・




パンパン(^^;;
左サイドポケットにはヘッドランプと予備単三電池ほか、雨カバー。
右サイドポケットには、塩、コショウ、しょう油、洗剤とかの小物。





次、サイドバッグ。

左から



・コールマンのC5シュラフをモンベルのコンプレッションMで圧縮した物。
・プリムスのガス大サイズ。
・テント内に敷く薄い銀マット(100均)
・今回持って行く簡単着火の固形炭(100均)
・サイドバッグ雨カバー(黒いやつね)






サイドバッグ右。



・ノースイーグルのバーベキューコンロ(焚火台兼)
・スノーピークのアルミコッヘルセット(中の空間にコップを入れてる)
・ジャージの上着
・タオル、下着、他着替え(白い袋)
・折り畳み式クーラーバッグ





あと、
これも積みます。↓



・シュラフの下に敷くマット。(サーマレストRサイズ)
・ケメコの組立式テーブル

ここに写ってないけどキャンプ場で履き替えるスリッパも積みます。
あ、あとカッパとモバイルバッテリーとかはタンクバッグに。



以上。
セローに積みますよ~


キャンツーも数回目になってきたのでパッキングもちょっとだけ慣れてきました♪

将来的には、もっとコンパクトなテント、シュラフ、マットが欲しいなぁ( ^ω^ )



ところでキャンツー先、蒜山高原 の天気は・・・

週間予報で晴/曇マークのようです✌🏼️












キャンプ用調味料容器

キャンプ時に持って行く調味料容器に使えそう。ダイソーで100円。
25ml容器が2個入ってます。








以前、100均で買ったタレ入れ(?)容器(金魚の形の容器のちょっとだけ大きいやつ)はビミョ~に使いにくかった。(入り口の穴が小さかった。)

今回のコレはパッチと片手で開け閉めできる。
そして入り口もまあまあの大きさ。
出口は塩とか出すのに適当な大きさみたいです。

塩、コショウまたは洗剤入れにも使えそうです。

具合が良ければ、醤油入れ、サラダ油入れ用とかにも追加購入しよと思います♪






LEDランタン

LEDランタンとゴムネットをポチ。



ゴムネットはモトフィズの一番でかいサイズの3Lサイズ。





LEDランタンはドッペルギャンガーのL1-96。



コンパクトです。
単3電池を3本使います。






広げるとこんな感じ。







暗闇で、充分な明るさ。
写真では白い灯に見えますが電球色です。




次回の秋季キャンツーで活躍してもらいます♪






キャンピングコンパクトテーブル

キャンピングコンパクトテーブルをポチしました♪



kemekoのキャンピングコンパクトテーブル。

テーブルの上面にカップ置きがあるのと、テーブルの下にネット状の物置きがあるのが便利そうで、このテーブルをチョイスしました。

カップ置きは実質、私には缶ビール置きです。(笑)
缶ビールのほか、小物を放り込んでおくにも便利そうです。

ネット状の物置きは実質、下段テーブルとして使えるかも♪















たたむとコンパクトです。
収納サイズ58×9cm。
重さは840gと軽いです。




お盆を過ぎて、ちょっとだけ気温が下がりだしたような気がしますね。

さて、
いよいよキャンプツーリングに出かけやすい気候になってきたかも~♪









バーベキューコンロ購入!

ノースイーグルのバーベキューコンロをポチ!








畳むとコンパクトに。
収納サイズは、30×21×3.5。
重量、1.4kg。
袋も付属してました。



さて、これでソロキャンツーでも肉が食べられますよ~♪
焼き鳥もいいかもしれない♪♪

バーベキューもいいけど焚火もね♪♪♪



炊飯リベンジ

先日、失敗したステンレス製ラーメンクッカーでの炊飯。
アルミ製クッカーでリベンジしました。



0.5合を研いで水に30分ほど浸しました。


で、

炊いてみました。




焦げはありません♪

が、

すこーしだけかたい(-_-)

あと3~5分ほど火にかけておくべきだったか。
もう一息ですね~(笑)





ラーメンも作りました。






これは、問題ナシ。
美味しく頂きました♪



アウトドアで食べると美味しさ5割増しになるかもです♪







スノーピークアルミパーソナルクッカーセット

買いました。
スノーピークのアルミパーソナルクッカーセット。







先日買った、ステンレス製のラーメンクッカーでは、お米の炊飯が難しそう。
ステンレスは熱が伝わり難く、一点集中的?に加熱するみたいなので、焦げやすい。


ということで、アルミ製のこれを選択。
ご飯作って、レトルトカレーなどを温めるには、鍋が2つあった方が良いかなと。😋

蓋はフライパン代わりになるようです。
食器にもなるのが良いですね。

モンベルのアルパインクッカーセット(14+16)とどっちを買うか悩みましたが、蓋が食器代わりに使えるこっちの製品を購入。






ラーメンも大きい鍋にはスッポリ入ります♪






小さい鍋にも入りました。
ラ王は麺の形が「丸」なので小さい鍋にもなんとか入るようです。
四角い麺は、大きい鍋じゃないと無理かなぁ。
まあ、麺を割れば入るでしょうけど。
ラーメンだけ作る場合は、大きい鍋で作ればいいですね♪


とりあえず今度、お米を炊いてみます♪


で、

グッズばかり揃ってきてますが
ソロキャンツーは、いつ行くのか・・・

近畿地方、梅雨も明けたようで



バイク乗るの
暑いんです・・・(爆)















予行演習

テント張りの予行演習しました。😄



立てるのはカンタンにできましたが、畳むのが元通りにいきません(笑)

自己流に畳んで、袋に押しこみました~(爆)






ところで、
来週末、雨予報です・・・

キャンツーは、延期かも😪









ヘッドランプ

キャンプの夜に活躍してもらいます♪

ヘッドランプを購入。



モンベルのコンパクト ヘッドランプ 。
型番 1124587。

単三電池1本でOK。
軽いし、すぐ手に入る単三1本仕様が便利ですね。


夜、部屋を真っ暗にしてテストしました。
キャンプの夜に使う分には何ら問題無い明るさだと思います。

頭に付けて使うので、手がフリーになり、思いのほか便利なものです。

置いて使うLEDランプも良いでしょうけど、キャンプでの明かり確保で先ず購入するのはこのヘッドランプだという説もあるようです。

頭に付けて使う格好に抵抗がある人もいるかもしれませんが、夜、真っ暗になれば周りから格好なんか見えませんしね(笑)

今度のキャンプツーで活躍してもらおうと思っています。







アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月NC700Xからセロー250に乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示