セロータイヤ交換完了

昨日、お店にホイール持込で組み込んだD605。

今日、セローに取り付けました。




↓ リア






↓ フロント






↓ リアのバランスウエイト。
ホイールの左右それぞれの面に15g付いてます。






↓ フロントのバランスウエイト。
10g(?)が2個。






ホイールを外したついでにチェーン清掃。




で、
試し乗りはこれからです(^.^)





セロータイヤ交換

セローのタイヤを前後とも交換しました。
交換はお店に任せますが、ホイールを外して持込。
少しでも工賃を安くあげます(^^;;







前後ともホイールを外しているので若干不安定。
リアだけ車用のジャッキを保険的にかましておきました。




NーBOXに積み込んでお店に。




↓ リア。





↓ フロント



走行距離は、約11,300kmでの交換になりました。








ホイールバランスもしっかり取ってくれてます♪


新車購入時はブリジストンのTW301、TW302が組まれてましたが、今回交換したのは、前後ともダンロップのD605。
フロントはチューブも交換。
リアはチューブレスです。バルブも交換。



交換に行ったのが夕方になったので、交換したホイールを家に持って帰ったらもう暗くなってしまいました。

車体に取り付けるのは明日にします♪








セローグリスアップ

セローのホイールシャフトのグリスアップです。

現在のオド7,411km。


リアホイールをサックっと外します。








シャフトに錆など無くきれい。
グリスはうっすら残ってました。

ただ、チェーンがちょっと硬くなってますね~
錆など無くきれいなんですが・・・

後でチェーン清掃しましょう。




清掃しました♪

フロントホイールも外してシャフト点検。こっちもきれいでしたが、ホイールカラーとシャフトにグリスアップ。





組み上げて終了。

セローはNCに比べてホイールが軽いんで、メンテが楽でした♪

地上高2.5cm



メインスタンドを立てて、リアタイヤと地面との間隔は約2.5cmでした。

木片で、くさび状のスペーサー?みたいな物を作ろうか思案中。
リアホイール外して、戻す時にシャフトを入れるのに、先日苦労したので・・・

ほかに良い方法、あるかなぁ・・・



NC700Xフロント周りメンテナンス

NC700Xフロントホイール外してみました。
アクスルシャフトを外すには17mmのでかいヘキサゴンレンチが必要。
01_201405241848343d1.jpg

ホームセンターで17mmのヘキサゴン工具売ってるけど1,000円ほどする。
めったに使うことはないんで、高ナットで代用です。
高ナットは110円ほど。安い♪
アクスルシャフトを緩める前に、アクスルシャフトの前のボルトを緩めておきます。
高ナットをシャフトに入れて(当てて)、めがねレンチで緩めればOK。
02_20140524184836dca.jpg

ホイールを外す前に、当たり前ですがフロントをリフトアップする必要があります。
車用のパンタグラフジャッキを使いました。
本当は、フロントアップスタンドがあればいいんですが、持ってません。
オイルフィルター横あたりにジャッキをかまします。
傷防止にゴム板とウエスを当てました。
03_20140524184836ddb.jpg

はい、外れました。
04_20140524184838ded.jpg
安定感がちょっと不安・・・
リフトアップスタンドがない時の応急的方法と考えたほうが良いかも。
ジャッキが外れたら・・・
想像しただけでコワイ

05_20140524184839eaf.jpg

06_20140524184851a37.jpg
ホイールを外す前に、ブレーキキャリパーを外し、ひもかなにかで適当なところに吊っておきます。
キャリパーを外すとき、ブレーキパッドを先に外した方が良いです。

07_201405241848536b4.jpg
シャフトにさびは特に見当たりませんでした。
ベアリングカラー付近とともにグリスアップしておきました。



ブレーキピストン清掃します。
ビフォー
08_20140524184854d4c.jpg


アフター
シリコンスプレーでピストンの揉み出し。
09_20140524184856611.jpg

フロントブレーキパッドはまだまだいけそうです♪
10_20140524184857f62.jpg

現在の走行距離、15,113km。
整備備忘録でした。



空気圧チェック

明日からの帰省走行にそなえ、NC700Xのタイヤ空気圧チェックです。

いつものガソリンスタンドで給油ついでにエアーコンプレッサーを借ります。
フロントタイヤは規定の250kPaに合わせます。

01 (2)



リアタイヤは規定の290kPa。
01 (1)

これで、大丈夫

それにしても、ガソリン値上がりしてますね。
タイムサービスでしたが、レギュラー157円/Lでした。

さあ、明日は早起きして少しでも気温の低いうちに走り始めたいと思いま~す。




摩耗チェック

NC700XのFRタイヤおよびFRブレーキパッドの摩耗チェックです。
現在の走行距離、約11,200km。

まずは、前輪タイヤ。ブリジストンBT023です。
真ん中にちょっと黄色いスリップサインの所がありますね。

もう少し持ちそうですが、残り少ないです・・・




つづいて、後輪タイヤ。同じくブリジストンBT023。
写真左側下のミゾにスリップサインが見えてます。
前輪よりは、残りが少し多そう。
02_20130803115043263.jpg



リアブレーキパッドはまだまだいけそうです。
フロントブレーキパッドも見ましたが、リアよりも残りは多いです。
やはり大型バイクはリアブレーキを多用するから、リアの方が減りが早いかな。
03_20130803115045159.jpg

この調子でいくと、フロントタイヤの交換が一番先になりそうです。
次は、どのタイヤにするかな~
METZELERのROADTEC Z8の評判が良さそう、ピレリのANGEL STのロングライフの評判も気になる。
ミシュランのパイロットロード2やパイロットロード3も良さそう・・・

うーん、いろいろと悩んでみます



タイヤの減り方

NC700X リアタイヤをしげしげと見た。
よーく見ると接地する部分だけが減ってて、ビミョーにタイヤが台形になりかかってるような気がする・・・



IMG_2319.jpg

このまま、いくと更に台形タイヤになりそう

まあ、コーナーを攻めるバイクじゃないから・・・
ツーリングバイクだから・・・
真ん中ばかり減るんだ・・・

って、自分に言い聞かせます(^^;;





アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示