しまねパーフェクトガイドマップ

しまねパーフェクトガイドマップは島根県内の道の駅で無料で手に入ります。
たたむとコンパクトですが、広げると新聞紙大の地図です。


2013061102.jpg

年に何度かバージョンアップしているみたいで、今は2013年3月作成版が配布されているようです。
3月に開通した尾道松江線もしっかり新しい道が載ってますね。
地図の裏面は、島根県内の観光スポットが写真入りで載ってます。

この地図、県全体が把握できるので、ツーリングルートの検討などに見やすくていい感じです
島根県内の道の駅に寄ったときは、カウンターなどに置いてるので、探してみてください。


日用品を利用した自作工具

バイクメンテの雑誌を買いました。
この手の雑誌はよく見るんですが、この本は写真が豊富でわかりやすく記載しており、
ちょっとしたお役立ち「技」なども載っています。
980円。雑誌としてはちょっと高め?だけど買ってみました。

2013-02-19 20

ブレーキフルード交換はシャンプーの空きボトル利用で工具が作れます。
こんな技?が載ってます。
今度作ってみようかぁ

2013-02-1913.jpg


NC700Xサービスマニュアル

NC700Xのサービスマニュアルっていやに高くなってませんか。
NCの純正オプションなんかをたくさん扱っている某通販サイトだと
3万円以上の値段が
この3万円マニュアルは、NC700XだけじゃなくてNC700SやDCT仕様、LD仕様も載ってるみたい。

私が昨年6月頃にこのサイトで購入したときは、送料込みで4,800円。
たしかに、私のマニュアルはNC700X/X(ABS)だけしか載ってない物。
当時は、SやDCTがまだ出てなかったですもんね。

たくさんの車種が載っているとはいえ、3万数千円はちょっとねぇ・・・
現在はもう、NC700Xだけが載っているマニュアルは手に入らないみたい
オークションサイトで中古なんかを手に入れるしかないのか?
パーツリストは、まだ買えるみたい?

早く買っておいてよかった~ 
っていう、自己満足でした。

・・・たまにしか、使ってないけど

fc2blog_20130115211026118.jpg


サービスマニュアル&パーツリスト

サービスマニュアルは外装を取り外す方法が知りたかったので購入しました。
昔のバイクだと、マニュアルなんかなくても裸にでできたんですけどねぇ

NCはプラスチックパーツが多くて、外し方も分かりずらいみただったので、
まずサービスマニュアルを手に入れた次第。
取り外し方法を誤って、外装パーツ割ってしまうと、泣くに泣けません。
パーツリストはヤフオクで手に入れました。

外装パーツは先日一回、外してみました。裸にしていくには順番がありました。
なお、注意したほうが良いと思ったのは、ボルト類がどこについていたのか
忘れないよう、外装パーツごとにボルト類をまとめて失くさないよう分けて置いて
おくことです。
私は、ボルトを1個なくしてしまいました。どこを探しても見つからない・・・
どこに消えたのか?

結局、ボルト1個だけ注文するはめに

20120610_000.jpg


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月NC700Xからセロー250に乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示