サイドスタンドエクステンション取り付け

サイドスタンドエクステンション取り付け前。



とりあえず、サビをサンドペーパーで軽く落として
黒色スプレーを。




地面と接触する側のプレートは、厚み3mmほど。
しっかりした感じです。
材質はステンレスでしょうか。




塗料が乾いたところで取り付け♪
はい、完了!




メインスタンドとの干渉もギリギリありません。



手前側、奥側ともに大丈夫です。






これで柔らかい地面でのサイドスタンドめり込みも安心です♪


発送⁉︎

サイドスタンドエクステンション、発送しましたってメールが来た。
つい先日、入荷は3月になりますってメールが来たんだけど?

まあ、早くなる分には構わない。
在庫が見つかったのかなぁ。

ゆうパケットで届くらしい。




明日か明後日に届くでしょうから週末には取り付けできそうです。

それにしても最近、カスタムとかメンテとかのネタばかり。
寒くて走りに出てません(^^;;


サイドスタンドエクステンション

Vストのサイドスタンドエクステンションをポチッと!
前から導入検討のブツ。
ポイントがまあまあ貯まったのでつい。



お取り寄せってことなので、まあ数週間は待つかなと思ってましたが、今日ショップからメールが来て・・・

3月17日頃の入荷らしい・・・

まあ気長に待ちましょ。(^^;;

エンジンガード取付

Vストにエンジンガードを取り付け❣️
完成写真です。



ヘプコアンドベッカー製。
ネットショップのお気に入りにずーっと入れていたんですが、一時的に値下げされたタイミングを逃さずポチ!






届きました。ダンボール箱早速開封。
取り付けます










6角レンチの6mmで。
噂どおりかたーく締まっています。




ちょい緩んだら、Tレンチに替えてボルト取り外し。




さて、右サイドから取り付けますよ。







左サイドも取り付け・・・
完全にボルトを締める前に左右のガードを連結するバーを取り付けます。




ボルトの頭に被せる黒色のプラキャップも付いてました。





完成‼️







うん!いい感じです。
アドベンチャーぽくなりました✌🏻


リアサス周りの泥除け対策

Vストのリアタイヤからの泥跳ね対策としてゴム板を取り付けてみました。
以前、NC700Xに乗っていた時もブログで拝見した方のネタを参考にさせていただき、似たような対策をしていました。

Vスト専用のアフターパーツもあるようですがお高いんで自作です(^^;;

雨天走行や水溜りを走ったらリアサスに結構泥跳ねがあるんですよね。

ノーマル状態↓
少しだけ垂れ下がった板みたいな物があるんですが、リアサス付近に汚れが付着しやすいんです。




先ず、自作ゴム板を取り付ける部分のパーツを車体から取外します。
下側から止まっているボルト1本を外して・・・
クリップ2本を外すと取れます。






このパーツの下側部分にゴム板を取り付けるための穴を開けます。
ゴム板は結束バンドで取り付けます。
ドリルで適当な大きさの穴を2か所開けました。




ゴム板の加工。
家に有った余り物を使います。
大きさは幅約11cm。




長さは約11cmちょい。
適当です。




厚さは約3mm。




ドリルで穴開けしたやつにゴム板を合わせて印をつけて・・・
ドリルで4か所穴開け。




この2つを結束バンドで留めます。
ゴム板には両面テープを貼ると良いかも。




はい、取り付きました。








車体に取り付けて完成✨







タイヤとの間隔も充分あるので巻き込みは無いでしょう。スイングアームにも当たらない。
もし当たってもゴム板なのでまあ大丈夫かと・・・
多分・・・



さて、効果のほどは?
いずれインプレしたいと思います。

(参考にされる方は自己責任でお願いしますね)



センタースタンド取付け完了


Vストにセンタースタンド取付け完了!







やっぱりスプリングの取付けに非常に苦労しました(^^;;





本体取付け。
↓ ここまでは難無く取付けOK






問題はここからでした。





スプリングがむちゃくちゃ堅い。


スプリングを引っ張るのにこれを使います。
針金ハンガー






ハンガーを輪っか状に加工してドライバーに引っ掛けて引っ張る。





引っ張るって言っても簡単ではありません。
むちゃくちゃスプリングが堅いので手で引っ張れない。

ドライバーの棒部分をホイールに掛けてテコの原理で引っ張る。
記事にするのは難しいです(^^;;

スプリングは2本。
先ずは細い方から掛けて次に太い方を掛けました。

まあ、なんとか最後は掛ける事が出来たんですが、途中でくじけそうになりました💦

これから導入を考えている方は素直にショップにお願いした方が良いと思います😅







ちょっと気になっていたアーム部分と地面との接触はありませんが、間隔は狭いですね。







サイドスタンド及びセンタースタンドを上げた状態での干渉はもちろんありませんが間隔は狭い。





サイドスタンドエクステンションの導入は要検討ですね。


取付け疲れましたがこれでリアホイール周りほか各メンテナンスが捗りそうです✌🏻



V−Strom650XT センタースタンド

V−Strom650XTのセンタースタンド。
やっとポチしました。

2017年式(DL650XAL7) のセンタースタンドの型番はスズキのホームページでみると 「42100-06870」となっている。
ネット上で「42100-06861-000 」という型番の物もある。2016年式までの物のようです。
ちょっとだけ型番が違う。



ネット上の写真で見るだけでは違いがあるのかどうかわからない。

先日、スズキにメールで違いがあるのかどうか質問したけど、「2017年式には〔42100-06870〕を購入して下さい。違いについての情報は持ち合わせていません」って(^^;;

違いが有って取りつかなかったらいやなので、結局「42100-06870」という型番で販売している物を見つけて購入です。

届くのはちょっと先になりそうです。




グリップヒーター装着

Vスト用に先日購入したグリップヒーター。
装着しました♪


まずは今着いているグリップゴムの取り外し。

クラッチ側グリップはグリップゴムの隙間からパーツクリーナをブシュ~!
ボンドが着いてた割には簡単に外れました。
ボンドはパーツクリーナできれいに除去。




次、アクセル側。

グリップゴムは同じくパーツクリーナで。
クルクルめくって~
なんとか外れました。

アクセルワイヤーを外して。
アクセルの筒(プラスチック)にはリブがあるのでカッターナイフで地道に削り。
ヤスリもかけて。

そしてヒーター取り付け。
クラッチ側とアクセル側ともにボンドを塗って差込み取り付け。





配線の取り回しに苦労💦
写真はありません(^^;;
完成❗️







操作スイッチ兼電圧表示。




これで、冬場でも手がポカポカ~❣️




ETC移設

ETC本体の設置場所を変えました。



最初はここ に設置していたんです。↓



本来、車載工具が置かれている場所。
ここしかないと思ってたんです。
車載工具を外して・・・

でもよく観察してみたら車載工具スペースの前方に置けるスペースが。



なんとか高さもクリアして置けました♪



100均の滑り止めシートに包んで設置。
車載工具も無事元の場所に帰りました。


先日の週末はグリップヒーター取り付けをしたかったんですが、雨で出来ず。
雨の合間にETC移設だけでした。

来週は出来るか?


グリップヒーター

V−Strom650用にネットでポチしたグリップヒーターが届きました。
エンデュランスのHG120という製品。
税込9,720円。

グリップ長は120mm



セローに乗っていた時に同じ物を使ってました。
このグリップヒーター、特に不満点は無かったし、何よりスズキのVスト純正品の2万円以上の物は手が出ません(笑)

この製品、いろいろと設定ができます。
バッテリー電圧が下がったらグリップヒーターへの電源供給を切ってバッテリーに負荷をかけないとか・・・その他いろいろ。
詳しくは書きません(^^;;
興味がある方はメーカーのページでね。





ヒューズタイプは「ミニ平型ヒューズ」





アンペア数は4Aが付いてます。





ところで、この製品の電源供給用プラス端子にギボシ端子が付いているんですが・・・
ちょっと小さいような・・・




↑写真の左側

右側は私が先日作っておいた物。
比較すると明らかに違う。

ネットで調べたらギボシ端子には3.5mmと4mmという2サイズがあるようです。

知らなかった。

3.5mmサイズのオスに4mmサイズのメスはユルユルで明らかに接触不良になりますね~

この製品には3.5mmサイズのオスとメスのギボシが別添付品として親切に同封されてます。
これを使うことにしましょう。

そういえば、セローで使っていた時に接触不良がありました。
その時はギボシ端子をペンチでぎゅっと締めて直したような・・・
あの時、ギボシ端子のサイズ違いに多分気づかずに対処していたんだと思います。

今回、ギボシ端子のサイズがいろいろ?あるということ。
勉強になりました。


さて、このグリップヒーター。
今度の休みの日にVストに取り付けたいと思います。







アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (6)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示