NC700Xメインスタンド届きました

NC700Xのメインスタンド、センタースタンドとも言う。
ネットで購入したものを、クロいネコさんが今日、届けてくれました♪

届いた箱はこれ。でかい
えぇ、YAMAHA
CIMG4412.jpg

箱を開けてみると・・・
中にはちゃんとホンダNC700X用のメインスタンドがありました。ホッ
CIMG4413.jpg

CIMG4414.jpg



取付説明書付き
CIMG4416.jpg

CIMG4417.jpg

CIMG4418.jpg

取付説明書を読みました
なんとかできるでしょう?
取り付け作業は、雨が止んでからです。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

NC700Xの泥除け

NC700Xの泥除け対策はガ-タさんのブログにあった対策をまねさせていただきました。

ところで、この写真撮ってみて初めて気が付いたんですけど、
何かおかしい・・・わかりますか?

取り付けが間違ってます。インシュロックの取り回しがおかしいです。
ゴム板の外側から通さないといけないのに、内側から通してしまってます。
ゴム板の外側にインシュロックが掛かる切り込みを入れたのに意味を成していませんね・・・

取り付けてからかれこれ1ヶ月ですが、とりあえず剥がれてません。
やり直そうと思います。
CIMG4343.jpg

明日あさっての土日で友人と、広島→松江(泊)~境港~蒜山ツーリングの予定でしたが、
降水確率が高く、中止になりました( ;∀;)
ネットで購入したメインスタンドが明日届く予定なので、ゴム板泥除けのやり直しとともに
取り付けでもしてみますか・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

テスター

CIMG4410.jpg
テスターはコレを使ってます。アナログ式です。

箱が年季が入ってますね~ きたないだけ・・・(´∀`;)

これ、中学か高校の時に買った物なので、30数年前の骨董品です。

CIMG4408.jpg
いまだに現役で使えてます。

バイクで使うのは、導通チェックか、電圧測定ぐらいなもん・・・
だけど、DC電圧測定は、デジタル式が欲しいところです。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

NC700Xハンドルブレース

納車(2012.5.12)の帰りに用品店でハンドルブレースを購入。
納車後、最初のプチカスタムです。

POSHの226mm、クイックリリースブレースクランプは22.4mm
色は9色ある中から選べるんですが、チタンにしました。
お店の人の話では、色が付いているやつ(アルマイト処理だったかな?)は、
どこのメーカの製品もいずれ日焼けで少々色あせるそうです。チタン色も同じ。
色が付いて無いやつはシルバーだけかな?

ハンドルブレース付けたからって今のところ特にメリットは何も無いんですけど、
いずれ、なにかオプション的なものをここに付けるかも・・・
今のところ見た目だけのカスタムです。
取り付けは自分で、ものの5分程度でOKです♪

あ、メインスタンドの入荷が6月29日ごろになりますって、ネットで予約したお店から
メールが来てました。もうすぐ手に入りそうです。
手に入ったら、取り付けについてUPしたいと思いま~す。
画像 057



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

白うさぎツーリング

画像 027
これなんでできてるかわかります?
そうです、「砂」です。
砂像っていうらしいんですが、砂だけでよく壊れずにできてるもんだと感心します。

いなばの白うさぎ神話が伝わる「白兎神社」まで行ってきました。
(2012.6.3のツーリングです)
うさぎさん、いますね


画像 028

画像 029

画像 030


白兎海岸です
画像 025

画像 024



道中、日本海が高台から見渡せる「魚見台」があります。
ここから漁師さんが魚群を見ていたそうです。
画像 023

画像 022

画像 021

画像 020


9号線にある道の駅「ポート赤碕」
写真には写ってませんけど、大きな岩牡蠣が売ってました。
その場で食べることができるそうです。
画像 018

画像 019


帰りに「琴浦PA」で休憩。梨炭酸を飲みました。果汁11%って、梨の味する?
画像 031

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

NC700X ECU交換

CIMG4405.jpg 
サービスマニュアルで示すところの、エンジンコントロールユニット
パーツリストだと、「PGM-FIユニット」って書いてる。¥29,400もするのね・・・

昨日、NC700XのECU交換の件でバイク店へ電話しました。

 私> 「いま、納車(2012.5.12)から2,000kmぐらい走ったんですけど、2回くらい
    エンストっぽい症状ありまして・・・ネットでECUの交換の話があるんですが・・・
    交換って、やってるんですか?」

 バイク店> 「ホンダに確認しますね」

今日早速、バイク店からメールで連絡がありました。

 メールの要点は、

  ・ホンダに問い合わせたら、FIユニットとブランクキーを無償で交換してくれる
  ・この件はあくまでもリコールではなくサービスでの交換
  ・ユニットの交換に伴い燃料が濃くなるため、今より少しだけ燃費が低下する
  ・交換時間は30分前後
  ・今、部品の在庫がなくて注文してもバックオーダーとなるため、部品が届くまで日にちがかかる
  ・以上でよければ、部品を発注させていただきます

とのこと。

燃費が低下・・・ (;゚д゚)

ちょっと悩みましたが、そ~んなに極端に悪くなることは無いだろうという
楽観的な観点から、発注をお願いしました。
 
交換がいつになるか分かりませんが、交換したあかつきには、感想などUPしたいと思います。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ケミカル

とりあえず、チェーンクリーナーとチェーンルブは手に入れた。
チェーンのメンテナンスをしようと思っているのだが、NC700Xには
メインスタンドが無い。
メインスタンドはネットで安いところを見つけて既に発注済
15%OFFだぜぇ、安いだろぅ
(税込み¥8,033+送料¥500=計¥8,533)
(買ったお店、他のホンダ純正オプションもたぶん15%OFF)
6月末には届く?予定なので、チェーン掃除はメインスタンドが付いてからにします。
プレクサスは、ヘルメットの手入れ、バイクのふきふきに使ってます


それと、ECUの件でバイク屋さんに今日電話してみました。

 「NC700Xって、ECUの不具合でエンストの症状が出てるってネットで見たんだけど・・・?」 
 「うちの店では、まだ聞いてないけど明日ホンダに確認してみて、ご連絡します♪」

何か進展があれば、またアップします。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

~神々の国を巡る~ツーリング

今日は雨が降らなさそうなので、朝から出かけました。
まずは熊野大社に参拝しました。熊野といっても紀伊半島の熊野と違いますよ。
島根県の熊野大社です。日本書紀にも記述がある古社です。

CIMG4357.jpg

CIMG4355.jpg


南に下り、以前行った奥出雲おろちループを目指しました。
道中にJR亀嵩(かめだけ)駅があります。
この駅の面白いのは、駅舎がそば屋を兼ねていることです。
「手打ち」そばです。
午前10時前に行きましたが、そばを注文しているお客さんがいました。
以前通りかかった時は、ツーリングライダーと思しきバイクが数台止まってました。
CIMG4370.jpg

CIMG4367.jpg

古いちゃっちゃな駅です。風情があります・
CIMG4366.jpg

駅舎の中にそば屋があります。
今度、食べに行こうと思います。
CIMG4368.jpg


奥出雲おろちループの北側に出雲坂根駅があります。
列車がスイッチバックで急勾配の山を登っていくところです。
ちょうど山から列車が下りてきました。撮り鉄?のおっちゃんが二人、一眼レフで写真を
一生懸命撮ってました。
CIMG4377.jpg


杉の木の向こうから下りてきます。(登っていきます。)
CIMG4378.jpg

駅のすぐ前に湧水が出ています。
CIMG4379.jpg

CIMG4382.jpg

冷たいおいしい水です。ポリタンクで水汲みに来てる人いましたよ。
CIMG4381.jpg

駅の前の道を隔てたところで水が汲めます。
CIMG4380.jpg


奥出雲の原風景、山王寺の棚田に足を伸ばしました。静かで落ち着くところです。
CIMG4391.jpg

CIMG4389.jpg


帰り道、須我神社に寄りました。この神社、日本初の宮って石碑があります。
とにかく、島根は神々の国ですので、歴史の古い神社がいたるところに沢山あります。
CIMG4385.jpg

CIMG4384.jpg

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

鬼の舌震から奥出雲おろちループツーリング

鬼の舌震から奥出雲おろちループに行ってきました。
慣らしツーリング最終です。(2012.06.02)

鬼の舌震(おにのしたぶるい)は奇岩がごろごろしている所です。
遊歩道があり、楽に歩けます。

鬼の舌震とは、恐ろしい名前ですが、「ワニの慕ぶる」が転化した言葉
だそうです。由来は、・・・長くなるので省略します。
画像 004

画像 005

画像 006

画像 007

画像 008

画像 009

画像 010

画像 011

画像 012


鬼の舌震の由来は、下の立札の写真をみてね(見にくいか・・・)
画像 003


奥出雲おろちループの手前
奥出雲おろちループは、高低差170m。二重のとぐろを巻く日本一のループです。
あまりに大きくて写真に写せません。
画像 013


道の駅「奥出雲おろちループ」の駐車場から撮りました。
画像 015

画像 014



そして帰り道、1,000kmを超え、慣らし完了!
(道の駅「酒蔵奥出雲交流館」近く)

さあ、オイル交換した後、3,000rpm以上の世界が待ってます♪
画像 016

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

三瓶山から日御碕ツーリング

三瓶山(さんべさん)から日本海側に出て、出雲~稲佐の浜~日御碕まで
慣らしツーリングです。(2012.5.27)
三瓶山の周回道の北東側に見晴らしの良いポイント(国引きの丘)がありました。
日本海、島根半島が望めます。

山陰は気持ちの良いところが沢山ありますね。
20120527_000.jpg

20120527_002.jpg



三瓶山から日本海側へ下る途中に「三瓶小豆原埋没公園」があります。
ここは、太古(3,500~3,700年前)の巨木(縄文杉)が地中から発見され、それを
展示しているところです。入館料300円要りますが、太古の巨木を見て、古に思いをはせるのも
悪くありません。
画像 114

画像 116

画像 118

木の根っこ
画像 120


途中で、距離計がフィーバー
こういう距離だとついつい写真を撮ってしまいます。
画像 121


日本海側に、とてもきれいな海を望める道の駅「キララ多伎」があります。
夏は海水浴ポイントのようです。
沖合いにイルカが現れることもあるって、看板がありました。
画像 122



日御碕灯台です。
画像 124

この灯台は上の方まで階段で登ることができます。しんどそう・・・ってことで・・・私は
登りませんでした。
ちなみに入るのに200円要るみたい。
画像 126

写真に人は写ってませんが、結構沢山の人が来てます。観光スポットみたい。
ツーリングライダーも結構いました。
画像 127

お昼時間をだいぶ過ぎてましたので、灯台の近くに何件かあるお食事処でイカ納豆定食を
いただきました。700円也。特に感想は・・・う~ん・・・
イカ焼き300円も食べました。
イカばっか・・・
画像 128

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

燃費

燃費の記録です。記録にはIPhoneが活躍♪
アプリ、HONDAのMoto LINCを使ってます。
最高記録は38.3km/L
画像

美保関灯台ツーリング

美保関灯台に行ってきました。
ツーリングマップル中国・四国の2ページに載ってます。

この灯台は、「世界歴史灯台100選」の一つだそうで、
明治期に建てられたもののようで、古い中にも風格があります。
(先月、慣らし期間中のプチツーリングです。2012.5.26)

画像 109


この門を中に進むと、灯台の横にビュッフェ?みたいなのがあり、軽食ができるようです。
中に入りませんでしたけど、海が見えるお店で、海をぼーと見ながらコーヒーなどが飲めるようです。
画像 108


遠景です。
駐車場から撮りました。灯台、遠くに見えますが駐車場からすぐです。
船が写ってるの見えます?
天候の条件がよいと、隠岐の島が見えるそうです。
画像 110

画像 107

画像 105

画像 106


近くの「美保神社」にも寄りました。
この神社、出雲大社と両方回れば縁起の良い、両参りだそうです。
画像 103

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大山から蒜山高原ツーリング

先月、バイクの慣らし中に大山から蒜山高原に向けツーリングに行って来ました
写真は、蒜山高原です。気持ちの良いところです。
風景独り占め!
画像 099

バックの山は大山です。
画像 087

大山を巡る山岳道路の途中。
山岳ワインディング道路はクネクネ、スピードは控えめに。
ところどころまだ残雪があります。
画像 089

大山の北西、米子JCTに近いところに名水100選
「天の真名井」
があります。
画像 085


画像 086


駐車場から、300m歩いたところに水車小屋があり、いい仕事してます。
画像 083

水車小屋の入り口にこんな歌詞が
五一じいさんて誰
画像 084

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

津和野ツーリング

梅雨に入ってますけど、天気予報では雨の心配なさそうってことで
山陰の小京都、津和野へツーリングに行ってきました。

JR津和野駅前です。
(津和野町は島根県の西南部です)

機関車(D51)がすぐそばに展示されてました。
実際、新山口~津和野間を今も走ってます。(走るのは3月~11月の指定日のようです)
CIMG4306.jpg

パンフレット貰いました。
CIMG4350.jpg


CIMG4322.jpg

街中の水路に鯉が泳いでます。
CIMG4324.jpg


足と比べてみてください。結構でかい鯉です。
CIMG4333.jpg


紙漉きが有名なのか、何軒かありました。
CIMG4320.jpg

わさびも採れるのか? わさびソフトは食べ損ねました
CIMG4321.jpg

津和野町役場の津和野庁舎の前でガイドさんが観光客にガイドしてるのを
横で聞いちゃいました。
昔の建物を今でも使ってるようです。
CIMG4336.jpg

CIMG4338.jpg

森鴎外の旧宅が近くにあります。
CIMG4317.jpg

CIMG4315.jpg


旧宅内部
CIMG4307.jpg

CIMG4309.jpg

CIMG4314.jpg



帰り道(9号線)の景色の良いところで撮影。
日本海側には風車を設置しているところ多いです。
CIMG4344.jpg

手前にはJRの線路(単線)が見えます
CIMG4345.jpg

今日は、約420kmも走っちゃいました。さすがに疲れた
帰りにガソリン入れたら燃費38.3km/L
一般道ばかり、ほぼ定速走りが効いたみたいです。
CIMG4347.jpg

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

トップボックス

NCでよくスーパーなんかに食料品を買いにいきます。
買い物はメットインに放り込んで帰るんですが、買い物しすぎで荷物が多い時、
メットインスペースぎゅうぎゅうで入れづらい時があります。
そんなとき、トップボックスが欲しくなります。

ホンダ純正のコレ↓、もしくはGIVIなんかいいな~って・・・物欲が・・・
いろんな方のブログ見てると、NCにトップボックス既に着けておられる方、多いみたい。
エンジンキーと同じキーで開け閉めできるタイプ(ホンダの29Lのタイプ)があるけど、
どうせなら45Lかなぁって思ってます・・・
トップボックスって走行中の風の影響や振動で、違和感ってないんでしょうかねぇ、
インプレききたいです。
CIMG4305.jpg

GIVI ↓
nc700x.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

名前変えました

突然ですけど、名前変えました。
(ブログ始めてまだ日が浅いんで変えちゃいます)

「白N」改め「青ゆず」です。
柚子胡椒が好きなんで、そこから命名です。
以後よろしくお願いします。

  ちなみに青ゆずってこれです↓
imagesCA5RR1IW.jpg

出雲大社ツー

納車日(2012.5.12)の次の日に交通安全祈願に行ってきました。
出雲大社です。

交通安全祈願って・・・出雲大社は縁結びの神様
どうりで若いオネーチャンなんかが多いわけか。
じいさま、ばあさまもそれなりに多いですけど。

交通安全のお守りなんかもありましたけど、バイクに付けるような
ものじゃなくって、車に着けるタイプの大きなお守りしかありましぇん。
結局、参拝後、なんにも手に入れずじまいで、境内を散策し帰りました。



この写真には、あまり人が写ってないですけど、参拝者多いです。
駐車場にはバイクもけっこういましたね。
20120513_000_20120615214658.jpg


今、平成の大遷宮が行われており、本殿?は覆いで囲まれてます。
詳しくは出雲大社のホームページで。
20120513_002.jpg



20120513_006.jpg



20120513_005.jpg



写真は、因幡の白兎(いなばの白うさぎ)の話の像です。
左下が白うさぎ。
画像 059




因幡の白兎の話を書いた碑があります。
こう記されています。
 
     だいこく様
  おおきなふくろをかたにかけ
  だいこくさまが来かかると
  ここにいなばの白うさぎ
  皮をむかれて赤はだか
 
    だいこく様はあわれがり
    きれいな水に身をあらい
    がまのほわたにくるまれと
    よくよく教えてやりました

  だいこく様の言うとおり
  きれいな水に身をあらい
  がまのほわたにくるまれば
  うさぎはもとの白うさぎ

    だいこく様はだれだろう
    大国主のみこととて
    国を開きて世の人を
    たすけなされた神様よ

20120513_003.jpg

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

サービスマニュアル&パーツリスト

サービスマニュアルは外装を取り外す方法が知りたかったので購入しました。
昔のバイクだと、マニュアルなんかなくても裸にでできたんですけどねぇ

NCはプラスチックパーツが多くて、外し方も分かりずらいみただったので、
まずサービスマニュアルを手に入れた次第。
取り外し方法を誤って、外装パーツ割ってしまうと、泣くに泣けません。
パーツリストはヤフオクで手に入れました。

外装パーツは先日一回、外してみました。裸にしていくには順番がありました。
なお、注意したほうが良いと思ったのは、ボルト類がどこについていたのか
忘れないよう、外装パーツごとにボルト類をまとめて失くさないよう分けて置いて
おくことです。
私は、ボルトを1個なくしてしまいました。どこを探しても見つからない・・・
どこに消えたのか?

結局、ボルト1個だけ注文するはめに

20120610_000.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

合鍵

もし、人里離れた山中でNC700Xのラゲッジボックスの中にキーを誤って閉じこみしたことを想像したら・・・
その対策として、財布の中にスペアキーを入れておくことにしました。ホムセンで360円なり。
作ってもらって、ホムセンの駐車場で試しにラゲッジのキー穴に、
ん、回らない・・・

もう一度お店へ、「回らないんですけど・・・」
>「もう一度作り直します」

開きました。
スペアキー作った場合は、当たり前ですけど、すぐに確認したほうが良いですね。
なお、このスペアキーでは、エンジンはかかりません。
NC700Xは、HISS(ホンダ・イグニッション・セキュリティー・システム)付ですからね。
それにしても、キーがでかい。(財布にはなんとか入れてますけど・・・)

CIMG4291.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

オイル交換

初回オイル交換は1,070km走行時に自分で行いました。
ホンダULTRA G1です。オイルエレメントは純正パーツを購入し交換しました。
オイルエレメント交換時は3.4L使いますので、1L缶を4本開栓する必要があります。
次回交換時は、オイルのみ交換しようと思います。オイルのみの交換であれば3.1Lです。
G1はネットで計7本購入し、送料込みで1本あたり約670円位だったと思います。バイク店や
ホームセンターよりも安くあがったと思います。オイル処理は、オイルポイパック(箱の中に処理
するタイプ)が248円。オイル交換時の写真撮り忘れました・・・というか、手がオイルまみれで
写真を撮る余裕なかったです。 
20120610_003.jpg 



純正のオイルエレメント単体のみだと、パーツ価格はたぶん1,340円(税抜き)、今回は、
オイルエレメントとオイルエレメントを取り外す工具?が一体となったセットで1,590円(税抜き)でした。
ホンダ純正パーツでこの組み合わせセットが買えます。差し引き250円ってことになりますが、
この工具?だけではパーツナンバーがありませんので、セットじゃないと買えないと思います。

この工具?をエレメントにはめ込み、メガネレンチをナット部分にかけて緩めます。
写真をみて今気づいたんですが、ナット部分が傾いているような・・・
そういえば、エレメントにはめ込んで、その後エレメント本体からこれを外そうとした時、
外れにくかったのでメガネレンチごと、叩いた記憶が・・・・ナットを溶接している鉄板が
強くないようです。

オイルエレメントの交換は、アンダーカウルを外さなくてもできるようですが、外したほうが
やりやすいと思います。アンダーカウルは簡単に外せますので。
20120612_001.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

用品

約20年ぶりにリターンライダーとなったので、用品を一から揃えないといけません。
なにかと ¥ 掛かります

まずはコレ。メットです。アライのアストロIQってやつです。サイズはXL。
ジェット型とフルフェイスとで悩みましたが、安全性や冬場を考えてフルフェイスにしました。
SHOEIのXR-1100と最後まで悩みましたが、私の頭にはアライがしっくりきました。

NCのラゲッジスペースにもぎりぎり入りますが、普段ラゲッジに入れることはありません。
道の駅で買うキュウリとかトマトとかが先客で居りますので、メットは「自作ヘルメットホルダー」
のおせわになります。(自作ヘルメットホルダーの記事をみてね)
CIMG4278.jpg



グローブはバギーっていう会社のE-234
外縫いで皮が柔らかく具合いよいです。
画像 059




ブーツも最近手に入れました。コミネのBK-065 茶色、27.0cm
ネットでは、小さめなので普段の靴より0.5cm大き目が良いって記事があったのでそうしました。
普段のビジネスシューズは26.5cm履いてるんで。
画像 032



このブーツのお気に入りな点はビブラム底です。このごつさが良いです。
昨日のプチツーで初めて履きました。まだまだ履き心地は硬いですが、なじんでくると思います。
一応、ゴアテックスで防水仕様みたい。雨の日はブーツカバー使う予定ですが。
そもそも、雨の日に走る気力ありません・・・
画像 033




内側のグレー部分がゴアテックスか?
画像 034

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

地図ナビゲーション

ナビゲーションは定番のツーリングマップルです。
「R」(B5サイズ)を使ってます。(老眼には少しでも文字などが大きいほうが・・・)

ところで、問題があります。
この地図を置くところがないんです。今はメットインの中に入れて走ってますが、たびたび
見たいたびにエンジンを切ってメットインをあけて取り出すを繰り返してます。

NCにはタンクバッグなどが取り付けにくい! 吸盤タイプのタンクバッグや、地図入れなど
探してますが、適当なものが見当たらない・・・

NCのメットインの上ってびみょーに取り付けにくい形ですよねぇ。それにタンクバッグなんか
着けたらメットインの開閉のたびに取り外さないといけないような・・・取り外さなくても開閉
のできる適当なタンクバッグ無いでしょうかねぇ。地図(B5)さえ入ったらいいんですけど・・・

バイクナビ買う資金もないし・・・なんとかしたい。
手持ちのIPhoneをナビにするのも考えてますけど、紙の地図で見たい時ってやっぱりありますもんね。
なんかいい方法がないものか・・・

CIMG4293.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

島根町から境港プチツー

午前中、風呂の改装工事があったので、昼からプチツーに出ました。
日本海、加賀潜戸付近です。(ツーリングマップル中国四国の1ページをみてね)
住まいから10分少々で行けます。
日本海はホントきれいです。エメラルドグリーンです。
ほとんど人がいないポイントで写真をたくさん撮りました。
釣り人はところどころいます。

画像 043





向きを変えてパチリ

画像 048





境港の土産物屋の前に巨大な石の鬼太郎が。路面にはいったんもめんが。

画像 060





ねずみ男もいます。

ねずみ男の後ろに写っている野菜直売所でトマトをお買い上げ。大きなトマト4こで200円!
トマトはNCのラゲッジスペースへ。便利!

画像 061





店内は海産物などがたくさん。かにもあります。

画像 063


画像 062




ばかでかいタコも。

画像 064



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

自作ヘルメットホルダー

NC700Xにはヘルメットホルダーがありません。ワイヤーが工具袋の中に入ってますが、使いづらい。
ちょっとだけ停めて用事を済ませる時、ついついミラーに置いたりしてますが、ヘルメットの内装に良くない。
そこで、簡易ヘルメットホルダーを作ってみました。
材料は、アルミスナップ(ナスカンともいう?)です。ホームセンターで¥210でした。
径8mm×80mmより小さいやつもありましたが、このサイズでちょうど良かったと思います。
小さすぎると使いづらいと思います。

CIMG4282.jpg




リアキャリアに結束バンドで留めますが、傷つき防止のため、薄いゴムシートを両面テープで巻きます。

CIMG4285.jpg





リアキャリアのこの部分に結束バンドで留めます。

CIMG4286.jpg





角度はこんな感じ。真下に向ける感じ。

CIMG4288.jpg





ヘルメットのDリングをかけます。カンタンにかけることができる!ばっちし!
取り外しもカンタンです。

CIMG4290.jpg




ヘルメットとバイクは干渉していないようです。
これで、ちょっとだけヘルメットを置く場所にこまらなくなりました。
長時間停める場合で、盗難が気になる場合は、100均で買ったダイヤルワイヤー錠をフルフェイルの
アゴ部分とリアキャリアのループ部分に通したいと思います。

CIMG4289.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

燃費

燃費の記録
① 32.5km/L
② 33.9km/L
③ 35.1km/L
過去3回の平均、33.9km/L
3回目の給油で1,000kmを超え、ならしが終わりました。
なんか、だんだん燃費が良くなってる!?
燃費の記録はスマホのアプリ(ホンダの「モトリンク」)を利用しています。
スタンドで給油の度に、忘れないようにアプリに記録してます。

続きを読む


テーマ : 燃費
ジャンル : 車・バイク

NC700XへETC取り付け

私のNC700Xは、分離型ETCの本体を後部スペースへ取り付けてます。
                      
画像 063





ETC本体を収めた状態です。
配線がぐるぐる巻き状態で黄色のマジクロテープで巻いています。
ETCカードを入れたり出したりする時に、ETC本体を手前に引き出すため、
配線の長さに余裕を持たせ、巻いた状態にしています。
一応、リアシートを収めた状態でも干渉しないようですが、なにかかっこ悪いので
いずれ、よい方法を考えたいと思います。

画像 065





ETC本体の下部に見える座布団のような物は、クッション材です。両面テープで貼っています。
このクッション材は、百均で売っている物の流用。(車を車庫に入れる時、開扉時のドア傷防止のクッション材)
なぜ、座布団を敷くかというと・・・

画像 066




ETCの本体を収めるところにちょうど鉄のリブの様な部分があって、干渉するので、クッション材で
傷防止及び収まりがいいようにしたっかたためです。

2-20120513_010.jpg




ETC本体を引き出し、横から見た状態。
ETC本体の後部の上側にもクッション材を帯状に張りました。上下動の振動対策のためです。
クッション材の厚みは約1cmくらいでしょうか。

画像 070



ETC本体を後部スペースから引き出した状態

画像 067





ETC本体はマジックテープで、後部スペースのクッション材に留めてます。
本体は軽いので、マジックテープは1箇所(幅広のマジックテープ)で大丈夫そう。

画像 069




後部のマジックテープもクッション材を座布団にして、両面テープで固定。
鉄のリブの前側に両面テープでクッション材(座布団)を固定。
ここに貼るクッション材の底面は少々加工(一部分を薄くする)が必要。

画像 068




ETCのアンテナはくちばし(?)の内側に強力両面テープで固定。

20120519_008.jpg




両面テープと一言で言ってもいろいろあるようです。
これを使ってます。超極力で熱に強いと謳ってます。

CIMG4272.jpg





念のため、アンテナ下部にもクッション材を押し込み、アンテナが剥がれて落ちないよう対策してます。
なお、表示器は、イグニッションキーのすぐ左側に両面テープと結束バンドで留めてます。

20120519_011.jpg

㊗納車

納車日に、いきなり約200kmの距離を走行してしまいました。
納車受け取り自宅まで

ブログ始めました!

ブログ始めました!バイク(ホンダNC700X)を購入したのをきっかけに始めます!
約20年ぶりにリターンライダーとなりました。いい歳のおっさんです。
これから、とりとめもなく投稿していきたいと思います。

アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (5)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示