セローの最低地上高

セローの最低地上高を測定しました。

写真に写っているパンタグラフ式ジャッキを持っているんですが、これは上げ下ろしがちょっとめんどくさい。
上げ下げには、ボルト(?)部分にラチェットをかましてでグリグリ回す必要ありです。

将来は、ワンタッチで上げ下げできるリフトが欲しいなぁと。
そこで、セローの最低地上高とか、タイヤが浮く高さなどを測ってみました。


まずは、なにもリフトしていない状態の高さ。(サイドスタンドで左側に傾いた状態の最低地上高)
↓ 約265mmです。










次は、リフトアップしてフロントタイヤとリアタイヤがギリギリ浮くか浮かないかの高さ。
↓ 約290mm

セローのカタログ値では最低地上高が285mmとなっているので、まあその値に近い。

02_20151229170215ce3.jpg





フロントタイヤが浮くように、ジャッキを当てる位置を前寄りにして測定。
フロントタイヤが浮いて、クルクル回せる高さは、
↓ 約315mm

03_20151229170216610.jpg





リアタイヤが浮くように、ジャッキを当てる位置を後ろ寄りにして測定。
リアタイヤが浮いて、クルクル回せる高さは、
↓ 約325mm

04-2.jpg




ジャッキを当てる位置を微妙に調整して、前後両方のタイヤが浮くようにすることも可能です。
ジャッキを当てる位置を調整するというより、このタイプのジャッキだと適当な位置にジャッキを当てればなんとかなります。
330mmぐらいアップした後にセローをジャッキの上でぐりぐり前後方向に揺すって動かせば、前後タイヤが浮く重心位置に持って行けます。

私のセローにはアンダーガードが付いているのでジャッキとの接触面が平面で動かし易い。
セローは130kgで軽いというのもありますね。



まとめ
ジャッキアップする前の高さが265mm以下で、ジャッキアップ後の高さが325mm以上のバイクリフト(ジャッキ)がセロー250には適当みたいです
(サスのへたり具合やタイヤのブロックの減り具合などで微妙に違いがでるかもしれません。あくまで参考値ということで)






ジャッキアップしたついでに、チェーンに給油しときました

05_20151229170219b0f.jpg

現在のオドメーター10,101km
2015年はこのオドで終了になりそうです。



皆様、良いお年をお迎えください




年末晩酌

年末晩酌ににごり酒です。
五郎八。

明日(12/28)は仕事納め。
あと1日、これを飲んで頑張ります(笑)

今年もあとわずか

寒くなってきました。
そして今年もあとわずか。
今年はもう、セローで走りに出る機会もないでしょう。

で、今日はパソコンさわってます。
ブログのテンプレート編集。

トップ画像は、今年の10月に四国にキャンプツーリングに行った時の写真。
四国カルスト。
天気が最高でした。
私のブログのタイトルにふさわしい写真が撮れましたので、トップ画像にしてみました。







来年も良い天気の元、走りに行けたらいいなぁ







プレクサス2本目

使ってた198g入りのプレクサスが底をついた。

NC700Xに乗り始めた頃に買ったやつ。

約3年持った。

車体各部やヘルメットを磨くのに重宝しましたね。

特に不満もないので、リピートします。
ドンキに行ったら368g入りが安く売っていたので買って来ました。

税抜で1,880円♪

セローは、磨く面積が少ないの数年持ちそうです。

暗峠

R308、大阪と奈良の県境の峠。

暗峠を超えてきました。

坂が急な事で有名ですね。
























写真では、坂の角度が急なのが分かりにくいかもしれませんが、セローで1速~2速で登ります。










峠です。
石畳になってます。









4輪も結構登ってきますよ。











峠で、地野菜や自家製味噌の無人販売。




























大阪側から登って、奈良側に下ります。
生駒市内が見えます。








今日は、曇りでしたが風が無く寒くなかったですね。
割と走り易い天候でした。


先日のオイル交換でちょっと良いオイル(ヤマルーブプレミアム)を入れたせいか、エンジンがすごく軽やかに回っているようです。
シフトもカチッと決まる感じ。



奈良市内にハンドルを向け、モンベル奈良店に寄ってウインドウショッピング(^^)


本日の走行距離90km。
来週末は、家の大掃除を言いつけられそうf^_^;)

今日が走り納めかも・・・









セロー燃費

セローのオドメータが10,000kmを超えました。
現在までの燃費記録です。

平均約37km/L。



過去の最悪燃費は、33km/Lというのがありました。

最高は41km/L。
平均37km/Lとして、セローのタンク容量9.6Lだから計算すると、満タンで350kmは走行できることになります。

いつもは、250~280kmくらい走ったら給油しています。

250FIシングルエンジンだから燃費の良さには助けられています♪

アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月NC700Xからセロー250に乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示