自作ヘルメットホルダー

NC700Xにはヘルメットホルダーがありません。ワイヤーが工具袋の中に入ってますが、使いづらい。
ちょっとだけ停めて用事を済ませる時、ついついミラーに置いたりしてますが、ヘルメットの内装に良くない。
そこで、簡易ヘルメットホルダーを作ってみました。
材料は、アルミスナップ(ナスカンともいう?)です。ホームセンターで¥210でした。
径8mm×80mmより小さいやつもありましたが、このサイズでちょうど良かったと思います。
小さすぎると使いづらいと思います。

CIMG4282.jpg




リアキャリアに結束バンドで留めますが、傷つき防止のため、薄いゴムシートを両面テープで巻きます。

CIMG4285.jpg





リアキャリアのこの部分に結束バンドで留めます。

CIMG4286.jpg





角度はこんな感じ。真下に向ける感じ。

CIMG4288.jpg





ヘルメットのDリングをかけます。カンタンにかけることができる!ばっちし!
取り外しもカンタンです。

CIMG4290.jpg




ヘルメットとバイクは干渉していないようです。
これで、ちょっとだけヘルメットを置く場所にこまらなくなりました。
長時間停める場合で、盗難が気になる場合は、100均で買ったダイヤルワイヤー錠をフルフェイルの
アゴ部分とリアキャリアのループ部分に通したいと思います。

CIMG4289.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ぉぉ^^

おはようございます~^^考えましたね!!ハンドルに置いて行く事を思えば全然便利で見た目も良いですね^^
インシュロックの巻いてある面は全部ゴムシートで覆った方が良いかもしれないですね傷ついちゃうかもです><
バイク用品店とかで売っている透明な傷防止ステッカーだと目立たなくて良いかもです^^又あそびにきまーす^^

ZANさん訪問ありがとうございます。
そうですね、キャリア側にも傷防止の透明シート貼ること考えます。
これからも、プチ改造なんかいろいろとしていきたいと思います。
また見にきて下さいね。
アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (5)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示