NC700X ブレーキフルード交換

02のコピー

NC700Xのブレーキフルード交換をしました。

まず、リアから。
リザーバタンクは写真に写っている黒い金具を介して車体に取り付けられています。
この黒い金具ごと外します。
①の8mmボルトを外すと、金具とともにリザーバタンクが外れます。
リザーバタンクは②の位置に留まってますが外して、矢印で示している位置に一時的に移します。
(一旦移すのは、作業しやすいようにするため)
この時、仮止めには8mmボルト用ナットが必要です。工具箱の中にころがっていた適当なナットを利用。
リザーバタンクの蓋を外してフルードを継ぎ足しながら古いフルードを抜きます。
フレームの緑色は作業中の傷防止養生テープ。

01_20140503151036270.jpg
↑ フルード交換中
作業のやり方詳細は割愛・・・




03_20140503151038149.jpg
↑ 次はフロント。写真ではわかり難いですが、フルードの色がちょっと紅茶色っぽい。




04_201405031510404c2.jpg
↑ フロントのほうが断然、作業しやすいですね。




05_201405031510412f6.jpg
↑ フルードきれいに入れ替わりました

現在の走行距離、14,605km
購入後、今月で2年になりますが、初めてブレーキフルード交換しました。
本当は1年に1度くらいは交換したほうがいいんでしょうけど、まあ大丈夫でしょ(笑)
ブレーキ整備ととともにクラッチワイヤーへの給油も完了。



明日は、久しぶりに友人とツーに行く予定。
行き先は曾爾高原あたり。
天気は大丈夫そうですが、もう暑い?
メッシュジャケットで大丈夫かなぁ・・・






コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (5)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示