セローETC電源

01_20140719221448f3f.jpg

セローのETC電源配線を行いました。
分離型ETC本体、アンテナ部、表示部は100均で買ったネット状の袋に入れてます。
電源はエーモンのコネクタを介して接続。
ETCを入れてる袋はタンクバックに入れ、電源コネクタの抜き差しでセット。

セローで高速を走る機会はあまり無いと思いますので、使う時だけセットします。

ETCゲート通過試験はまだです・・・

アンテナ部がタンクバックの中でもたぶん反応すると思うんですが、どうなるか・・・

なお、このようなセットの仕方(使い方)は、あくまで自己責任で。




02_201407192214501c3.jpg

↑ タンクバックに仕込んだ状態。




USB電源コネクタもハンドル右側にセット完了です。

03_2014071922145037b.jpg

電源取り出しは、↑ このような配線を用意して、ホーンのコネクタ部から分岐しました。

これで、スマホ充電とETC使用が同時にできるようになりました♪





コメントの投稿

非公開コメント

No title

ETCの設置場所って本当に悩みますよね

CRFも何も考えずに純正お願いしたら一体型がハンドルに来て邪魔で・・・・
安いバイク用のETCもでましたし、そちらに変えようかと思うぐらいです。

No title

しょうたさん
オフ車はハンドル周りのスペースに余裕がありませんもんね〜
私は、ETC使う時だけセットするようにしました。
なるべくシンプルがいいんですけど、そのうち気がついたらいろいろ付けてたりして😁
アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示