VOXプラグキャップの芯線部分不良~



VOXのプラグキャップを外しました。
プラグコードがすっぽ抜けてます(ーー;)


拡大すると↓



プラグキャップ側の芯線ネジ?が取れてしまってます。
このネジ様の物がプラグコード側にねじ込まれた状態で残ったままでした。

本来は、このネジ様の物がプラグキャップ側にしっかり付いているはずです。




↑ 本来はこの様に接続されているようです。
(画像はネットからお借りしました)


ネジ部分が折れて?外れてたのか・・・

とりあえず、コード側にこのネジをねじ込み戻してキャップ側にコードもろともグリグリ突っ込みました。

車体に戻してエンジン始動。

とりあえずエンジンはかかってますが・・・
いずれ接触不良障害の懸念がありますね~

これは、やっぱりプラグキャップを新品パーツに交換するしかないかなぁ ^^;


コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (4)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示