VストETC取り付け

Vストにセローのお下がりのETCを取り付けました。





2017年型Vストは今までのVストとシート下の形状が違うのかな?
工具が入ってる場所にETC本体を置き、工具をその後方に移設出来るのかと思ってましたが・・・
後方には何やら既にパーツが鎮座してます。

いろいろ検討した結果、工具はとりあえず外して保管することに。工具はツーリング時に別途持参することにしましょう。


設置後の写真は、↓





ETC本体はプチプチに包んで震動対策。






インジケータは↓






グリーンに点灯しているのがわかりますか。







アンテナは↓





アンテナはカウルの中に仕込みました。
写真ではわかりにくいですね。





ここに仕込むのにかなりバラシます💦

バラシ方は別途、写真付きで記事にしたいと思います。

苦労しました~



ETCの電源取り出しは↓






エーモンの低背ヒューズ15A電源取り出しパーツを使用。シグナル15A のところから。




ヒューズボックスのカバーを一部切り欠きを入れます。配線が通る道。







一番悩んだのが、カウルのアンテナとインジケータからETC本体までの配線の取り回し。

若干タンクを浮かせて左サイドからタンク下側~フレームに沿わせて。

配線は黒色ジャバラ?の保護カバーを通して。
要所要所をインシュロック止め。


で、
一番気になってるアンテナが反応するのか?
ちょいと心配。

今日はお試し走行(ETC通過)はできてません💦

テストは来週末かな。


ふ~
疲れた~

(この取り付け記事を参考にされる方はあくまで自己責任で)



コメントの投稿

非公開コメント

納車おめでとうございます

当方ひと足早く慣らしを終え、全開を楽しんでおります。お互い安全運転に留意して、Vストローム生活を楽しみましょう。いつもブログ楽しみにしております

ありがとうございます

マーさん
まだ慣らし終了まであと640kmほど
日帰りツーリング2〜3回で1,000km行くかなと。
昨日は天気が良かったんで走って来ようかと思ったんですがETC取り付けに終始しました。
お陰で今日は朝から足腰筋肉痛です(笑)

No title

こんにちは。
ETC設置、お疲れ様です。
無事にゲートが開くとよいですね!
Vストは高速走行も得意ですから、きっとETCは大活躍ですね!
ところで、シート下後部の黒い箱は私の旧型Vストには無い部品です。
とすれば、トラクションコントールのユニットではないでしょうか?

No title

イトッチャンさん
後ろに設置されている箱はトラコンでしょうね。
この箱があるんで工具が置けません(^^;;
ETCは無事機能しました。
アンテナが表に出てないんでスッキリです。
アクセスカウンター
最新コメント
<>+-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitterやってます
プロフィール

青ゆず

Author:青ゆず
2012年5月、ホンダのバイクNC700Xでリターンライダーとなりました。
2014年7月にNC700Xからセロー250に乗り替え、2017年9月にセロー250からV-Strom650XTに乗り替えました。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎で、連絡は不要です。http://inasanohama.blog.fc2.com/

古〜い過去記事でもコメント戴けるとうれしいです♪

フリーエリア
カテゴリ
ECU (5)
ETC (6)
最新記事
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示